ruri_bana人生設計



あちこち方位






方位占科




方位

 一般的に書かれている方位盤は、上が南で下は北になっています。ところが地図は北が上になるので見ずらいと思っている人多いと思います。
その時は、南を向いて両手を広げます。そうすると北は背になります。左手が東、右手は西ですから、たとえ知らない街へ行ってもスマホや磁石を持ち歩けば方向がわかります。
北を背にして立つと方位を体で感じることができます。

 誰にとっても、今年の北(五黄殺)南(暗剣殺)は良くない方向です。それと、辰方位(東南東)は歳破になるので、この三方向には行かない方が無難です。時計に例えると、12時(南)、3時(西)、6時(北)、9時(東)、東南東は10時の方向です。
 日々の生活では良くない方向へ行かなければならない時もあります。その場合は、少し遠回りをして迂回すると良いです。そうすることで、思わぬ禍を避けることができます。また引っ越しなどはいくら良い物件であっても、この三方向は避けてください。
 そのほかにも、個人にとってあまりよくないとされる方向がありますので、次回に書きたいと思います。
 それでも転勤などの場合は、やむ得ない場合もありますから、その時は細部に注意して進みましょう。2018.10





2018年の運勢
 2018年の中央に座すのは、「九紫火星」です。
生まれ年で占う九星気学は、その人の社会面や仕事面にスポットをあてます。
▼ 「2017年の運勢」の続きを読む




2017年の運勢
 2017年の今年は、あなたの本命星はどこに入るでしょうか。
生まれ年で占う九星気学は、その人の社会面や仕事面にスポットをあてます。
▼ 「2017年の運勢」の続きを読む




暗剣殺
 4月14日に起きた熊本地震では、被災地の皆さまに心よりお見舞い申しあげます。この地震をきっかけに、いつどこに突然の災害は起こるのか本当に他人ごとではありません。備えだけはしておかなければと、つくづく思いました。
▼ 「暗剣殺」の続きを読む





本命星

自分の本命星はご存じですか?
九星気学(高島易断)で今年の運勢を見てみましょう。
自分の本命星はどこに入っていますか。
▼ 「本命星」の続きを読む






はじめに
 
 わりと昔からある家庭暦「高島易断」と言われる冊子になじみがある方も多いと思います。一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の九種類に分類します。この九種類の星を配置した方位図で毎年の方位の吉凶を占います。
▼ 「はじめに」の続きを読む