ruri_bana人生設計


運命式の算出
 大運、年運も出せます
算命学の星
 算命学高尾学館

kansihyo.pdf
 干支・蔵干表
jyunidaijyusei.pdf
 十二大従星点数表
isou.pdf 
 位相法



カウンター







 

算命占科2018 




「マイ・ウエイ」
 我が道をひたすら行く人に多いのが、「貫索星」の人です。宿命の中で「貫索星」の点数が高ければ、星の消化をしなければなりません。昨年、NHK"みんなのうた"でデビューとなった半崎美子さんもその一人です。

0 禄存星

0 司禄星

0 車騎星
戊壬庚
戊壬庚

0 牽牛星




3 16% 龍高星




0 玉堂星
子丑 貫索星 天禄星
4 46% 貫索星
龍高星 調舒星 龍高星
0 石門星
天禄星 龍高星 天極星
2 29% 鳳閣星




1 7% 調舒星

 主星は「調舒星」ですが、北に「貫索星」が出ています。「貫索星」は星全体の46%を占めますから、独立独歩で人生を歩む人になります。次に29%となる「鳳閣星」は、ありのままを表現する星です。半崎さんの作る歌は、ありのままの情景を詩にしたのが特徴です。
 半崎さんは二十歳のとき、歌手になるため父親の反対を押し切って上京します。その年は日・年ともに「大半会」でしたから、夢を持ってのスタートです。スタートした時の気というのはずっとついて回りますから重要です。バイトをしながら、ただひたすら歌手を夢見て努力した十数年。全国のショッピングモールで歌うようになり、少しずつ知られるようになっていきます。"お弁当ばこのうた"がロングヒットとなったのをきっかけに、上京から17年経ってのデビューとなりました。
 「貫索星」というのは、やり直しができない星です。自分の信じた道をゆっくりとまっすぐに歩む星でもあり、頼れるのは自分だけです。また「龍高星」の放浪が全国ライブを巡るパワーにもなったでしょう。「天禄星」が二つですから、職人的な一つ一つの技(歌)を磨いていきます。「天極星」は純粋で無欲な星、静かな人気を集めます。
 また、宿命には「生月中殺」がありますから、自分の心が掴めない苦しさもあったでしょう。
 半崎さんの宿命には守護神となる「丁甲」がまったくありません。あるのは忌神ばかりです。しかし忌神は成長させてくれます。ここまでの道のりには試練が数多くあったはずです。だからこそ宿命には「律音」があり、2倍の自分に支えられる強さが与えられています。それが宿命の世界です。どんなに望んでも宿命にない世界は歩めません。例えば、大運で宿命にない世界を経験することがあっても、その大運が終われば幕は閉じられます。
 宿命は演じる人物、大運は10年ごとに変わる舞台、つまり生きる環境です
 宿命の星の種類が半崎さんのように少なければ個性的な人生となります。反対に多ければ個性は出ませんが、平凡ではあっても穏やかな人生となります。人は与えられた宿命を活かす生き方をすることが幸せなのです。




「芸術家タイプ」
 宿命からそれぞれのタイプを見分ける方法を探ってみましょう。
それには陽占を使います。陽占には5つの主星と3つの従星が現れます。その中で「鳳閣星」「調舒星」は表現の星ですから、これらの星が複数あると表現力の高い人になります。
▼ 「芸術家タイプ」の続きを読む